8800円の医療用ウィッグ「セレクトウィッグ」を試してみました!

私の医療用ウィッグ評価

老舗かつらメーカーが作っている医療用ウィッグが8,800円で買えるという情報をゲットしたので、購入してみました。実際に届いたウィッグの詳細や着画像、購入のポイントなどを説明します。

セレクトウィッグとは?

セレクトウィッグのサイトはこちらです。
>>セレクトウィッグ公式ウェブサイト

東京義髪整形(アプラン)の医療用ウィッグを再利用

セレクトウィッグは、医療用かつらレンタル・デイリースで利用していた患者さんが治療を終えて、不要となったウィッグを完全リフォームして販売するサービスです。

ウィッグは老舗の医療用かつらメーカーで、数多くの病院とも提携している「東京義髪整形(アプラン)」のものなので、品質は悪くはないでしょう。

セレクトウィッグで提供されるウィッグはすべて中古品です。ウィッグレンタルの期間は最高1年なので、使用期間は1年以内です。そのため5か月しか使っていないウィッグもあれば1年間使ったウィッグもあります。ウィッグの消耗具合は、使用期間だけでなく、使い方やお手入れの仕方によっても変わってきますが、そのあたりの細かい条件を選ぶことができません。

とはいえ、スタッフの方がチェックしてまだ使えると判断したウィッグのみを販売しているそうなので、ボロボロの使い古した消耗品が届く心配はありません。実際に私が購入したウィッグも、見た目にはとてもきれいな状態でした。

ウィッグの種類

フルウィッグと部分ウィッグがあり、女性用が大半ですが、男性用や子供用もあります。ウィッグの在庫は、日々変わっていくので、希望のウィッグを手に入れられるかどうかはタイミング次第です。

私が最初にセレクトウィッグのウェブサイトを見たときは、毛質は人毛MIXのみしかありませんでしたが、こまめにウェブサイトをチェックしていたら、ある日人毛100%のウィッグが現れたので購入してみました!

※人毛MIXはほとんどが人毛:人工毛=50%:50%とのことです

ほぼ毎日サイトをチェックをすること3か月で、ようやく人毛100%の在庫ありを見つけました。毛色が明るめだったのが迷うところでしたが、失敗覚悟で購入してみました!

セレクトウィッグで気に入ったウィッグを手に入れるには、こまめにウェブサイトをチェックくして、希望の毛質や髪型のウィッグが出現したら即座に購入することです。

>>セレクトウィッグ公式ウェブサイト

セレクトウィッグを実際に購入したレビュー

SW191番(人工皮膚付・人毛100%・ボブカット)

セレクトウィッグには14種類のウィッグがあるようですが、私が注文したのはSW191番。

▼これです
セレクトウィッグSW191

「人工皮膚付・人毛100%」でショートボブスタイルです。カラーがライトブラウンとなっていたので、明るいかなぁと心配していましたが…。届いたのをみたら、結構明るいお色でした。

普段使いのウィッグは黒に近いブラウンで、長さももう少し長いボブなので、いきなりこのウィッグを会社につけていったら周囲の反応が怖いです(笑)。これは休日用ウィッグになりそうです。

注文~届くまで

注文は電話またはインターネットから行います。私はインターネットから注文しました。ネットで注文するとすぐに自動返信メールが届きました。

メールのタイトルは「医療用かつらセレクトウィッグのご注文(自動返信)」で、差出人は「東京義髪整形」となっていました。

金曜日の夜に注文したら、翌日の午前中に担当者(女性)から電話があり、「これから発送します。」との連絡と受けました。土曜日もやっているのは助かりますね。最短で翌日に届くとのことだったので、翌日に届くように発送していただきました。担当者と直接話せるのは安心感もあります。

電話のあとに発送連絡のメールも届き、代引き価格や配送状況確認もできます。注文翌日の夜にゆうぱっくで届きました。代引きなので、その場で郵便配達員に支払いました。8,800円+送料600円+税で合計9,448円でした。

品名は「衣類」と書かれていたので、配達員にウィッグだと知られることもありませんでした。

型崩れしないようにこんな状態で箱に入って届きました。
セレクトウィッグ

▼正面から撮影したところ
セレクトウィッグ

つむじ部分は人工皮膚付

人工皮膚がついていますが、面積は小さめです。
セレクトウィッグ

上からみるとこんな感じで、かなり自然です。
ウィッグ つむじ

機械植え

ウィッグの毛の植え方には「手植え」と「機械植え(マシンメイド)」がありますが、今回届いたものは機械植えでした。これは予想外でした。人毛100%である程度の価格帯のウィッグはたいてい手植えだと思っていたからです。今私が持っているウィッグはすべて手植えです。

機械植えと手植えの比較写真です。

▼機械植え(今回購入したウィッグ)
機械植え

機械植えは毛が一定方向に植えられているので、毛の立ちあがりがやや不自然です。かき分けたりするとウィッグ感がでてしまう気がします。でも今回購入したウィッグは毛質がよいこともあり、とっても自然でウィッグだとはわからないレベルです。

▼手植え(普段私が使っているウィッグ)
手植え

手植えは1本1本手で飢えているので毛の流れをつけやすくより自然です。機械植えを好む人もいるようですが、私はより自然な手植えのほうが好きです。

なので、今回届いたウィッグが機械植えだったのはちょっとショックでした。でも、ゴワゴワした不自然な機械植えではありませんでした。

機械植えと手植えについて以下の記事を参考にしてください。

自然にみえるウィッグの選び方(人毛・つむじ・総手植え)
昔のウィッグ(かつら)はつむじがなかったり、ネットが見えたりして、ウィッグであることがバレてしまいましたが、最近のウィッグはとても自然なものが増えています。人にバレない自然なウィッグの選び方のポイントを紹介します。

装着してみました

届いた状態で、ブラシもなにもしないで、手ぐしで整えただけで装着したときの写真です。

長さはぴったりでした。

前髪はもう少しふわっとさせたいので、使うときはアイロンブラシで内巻きにする予定です。

サイドもきれいです。

後ろは結構短めのショートボブです。短いと楽ですね~。

まだ実際に外出用に使ったり、洗ったりしていないので、使い心地はわかりません。もう少し使ったらまた追加でレポートします。

サイズは大丈夫?

私が注文したウィッグはフリーサイズとなっていました。私はウィッグ歴が長いので、サイズはSかMがぴったりだと把握していたので、フリーサイズなら大丈夫だろうと考えていました。フリーサイズのウィッグは初めてでしたが、アジャスターで調節したらピッタリでした。

頭の大きさが極端に小さかったり大きかったりしない方であれば、たいていはフィットすると思いますよ!

セレクトウィッグのメリットとデメリット

メリット

  • 医療用ウィッグが8,800円で安く買える!
  • 老舗かつらメーカーのウィッグなので安心感あり

※実際には送料等がかかるのですべて込みで9,448円です。

デメリット

  • 中古品なので長くは使用できない
  • どれくらい使ったウィッグなのかわからない
  • 髪型・サイズ・色などが限られる
  • 返品や交換ができない
  • 在庫が少ない
  • それほど高いウィッグではないかも?

今回私が購入したのは、人毛100%だったので、高級なウィッグなのかなぁと予想していましたが、実際に現物を確認すると、それほど高級品でもないかなぁという印象でした(推測ですが)。毛質はサラサラでかなり良いほうだと感じましたが、人工皮膚が狭かったり、機械植えである点がイマイチだったので、総合的な満足度60%程度です。

セレクトウィッグの評判・口コミ

セレクトウィッグは販売数がそれほど多くないと思うので、インターネットで検索しても実際に使った人のブログなどは見つかりませんでした。個人のサイトで紹介するのは私が初めてかもしれまんね。

セレクトウィッグのサイトに『利用者の声』が掲載されていたのでそちらを紹介しますね。これはウィッグ販売元の東京義髪整形(アプラン)で購入した人やレンタルをした人の声だと思われます。

まとめ

私の結論としては、セレクトウィッグは

人毛100%で気に入った髪型があれば買うのもあり! ただし、人工皮膚の面積はやや狭く、機械植えでもよいという人向けです。

人毛MIXで8,800円という価格はちょっと微妙かなぁと思います。5,000円以下だったらお買い得!と思いますが…。

というのも、リネアストリアアクアドール ヴィーナスなどの通販なら自然な医療用ウィッグが2万円程度で買うことができるためです。

セレクトウィッグは中古で髪型やサイズなどが限られていて約1万円と考えると、2~3万円で好きな髪型やサイズの新品ウィッグをリネアストリアなどの大手通販で買ったほうがコストパフォーマンスや利便性がよいのではないかと思います。

私はリネアストリアやアクアドールで購入したウィッグを保有していますが、満足の品質です。

以下は私が使っているリネアストリアとアクアドールのウィッグの詳細についてです。

リネアストリアの医療用ウィッグ REMY人毛100%シルクトップ マッシュショート
リネアストリア(Linea-Storia)はファッションウィッグで人気ですが、医療用ウィッグも多数扱っています。おしゃれなデザインが多く、コスパの高いウィッグが多いです。「REMY人毛100%マッシュショート」は最高級レミー人毛100%のハンドメイドで、髪質もつむじも近距離でもウィッグだとはバレない自然さです。かなりおすすめのウィッグです!
リネアストリアの医療用ウィッグ 天使のボブ人毛100% スキン付
リネアストリア(Linea-Storia)の医療対応ウィッグ『天使のボブ人毛100% スキン付』を使っていますが、かなりおすすめです。クラシックなボブスタイルのウィッグなので幅広い年齢層に使えて、人毛100%なのでアイロンなどを使ったヘアアレンジもできます。人毛100%・スキン付きでとっても自然なウィッグにもかかわらず、低価格というのは魅力的です!
アクアドール ヴィーナスの医療用ショートウィッグ
最近は通販のウィッグでも高品質のものがあります。ここで紹介するアクアドールのヴィーナス(AQUADOLL VENUS)というウィッグは2万円程度と医療用ウィッグとしては低価格なのにとても自然です。ウィッグとは全然わからないくらい自然なので、低価格で自然な医療用ウィッグを探している人にすごくおすすめです!
当サイトの管理人
Sakai

脱毛症のため10年以上ウィッグ(かつら)生活をしています。髪のことでたくさん嫌な思いをしてきましたが、今はウィッグのおかげで充実した生活を送っています。髪のことで悩んでいる方の役に立てばと思いこのサイトを作りました。

私の使っている医療用ウィッグ
リネアストリアのREMY人毛マッシュショート
REMY人毛100%シルクトップ マッシュショート

女性らしくてかわいらしい髪型はどの世代にも人気です。髪質もつむじもとても自然で、分け目も好きな位置に変えられます。他人にウィッグだとバレたくない人におススメです。

スヴェンソンの医療用ショートウィッグ

店舗で無料試着をしてから購入するので、失敗がありません。軽くてとても自然な医療用ウィッグを探している人におすすめです。

リネアストリアの天使のボブ人毛100%
天使のボブ人毛100%スキン付

クラシックなボブスタイルのウィッグなので、幅広い年齢層の人に使えます。人毛100%、スキン付きなのでとても自然です。カジュアルにもフォーマルにも使えるスタイルなので一つもっていると重宝します。

通販で買える人気のウィッグ

写真 素材 価格(税込) 商品ページ
天使の四季のボブ 人工毛 10,980円 天使の四季のボブ
人毛100%トップカバーロングストレート 人毛 10,280円 人毛100%トップカバーロングストレート
約束のボブ 人毛MIX 20,480円 約束のボブ
天使のボブ人毛100%スキン付 人毛 48,980円 天使のボブ人毛100%スキン付
REMY人毛100%シルクトップ マッシュショート 人毛 60,980円 REMY人毛100%シルクトップ マッシュショート
おすすめの医療用ウィッグ通販
リネアストリア
【リネアストリア】

通販ウィッグ最大手で、センスがよくて自然なウィッグが多数あります。若者~シニアまで幅広い世代に人気です。REMY人毛の最高級品質でも10万円以下です(サロンの半値以下!)。実店舗もあるのでサービス面も安心です。価格は約2万円~。

アクアドール ヴィーナス

医療用のアクアドール ヴィーナスは、100%総手植えで通気性や毛質にこだわったアクアドールの高品質ウィッグです。人工毛と人毛MIXがあり、軽くてとても自然です。価格は約2万円~。

私の医療用ウィッグ評価
ウィッグライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました