運営者情報

このサイトを運営しているSakaiです。もうすぐ50歳になる女性です。髪の毛(抜け毛、脱毛)のことや、ウィッグに関することはとてもデリケートでなかなか身近な人に相談しにくい話題です。私自身、長年誰にも相談できずに試行錯誤してきて、育毛やウィッグに莫大なお金を使ってきました。

私の頭髪は現在ほとんどない状態です。20代後半から薄くなり、育毛サロンに何百万円も払ったり、高額な育毛剤を試したりしましたが、結局髪の毛は生えてこず、約15年前からウィッグ(かつら)をつけて生活しています。

私の脱毛は現代の医療では治療法がないと病院で宣告されました。そのため、この先もずっとウィッグ生活です。最初はウィッグをつけることに抵抗があり、薄毛状態でもウィッグは使わずに帽子をかぶって生活してました。しかし、頭頂部まで禿げてきて、さすがに帽子だけではムリがでてきたので、ウィッグをかぶるようになりました。

今から15年前には、ウィッグに関する情報が少なく、大手サロンに言ったら、100万円近くもするウィッグを勧められて本当に驚いたのを今でも覚えています。そのときは30万円程度のウィッグを購入しました。今でも大手サロンでオーダーメイドのウィッグを作るとものすごく高額になりますが、最近はそこまで高額のものでなくても自然で高品質のウィッグもたくさんあります。

ウィッグをつけるようになってから、人生がかわりました。ウィッグをつける前はなるべく外出を避けるようにしていましたが、ウィッグを使いだしてからは以前よりも外出する機会が増えました。自然なウィッグをつけることで、ウィッグとは気づかれないので、普通に髪の毛がある生活ができるのです。

私と同じように薄毛や脱毛で悩んでいる人の役に立てばと思い、このサイトを立ち上げました。実際に私が使っているウィッグや購入場所、ウィッグのメンテナンス方法などについて紹介していきたいと思います。

私はこれまでに安いウィッグも含めると20個以上のウィッグを購入してきたので、ウィッグを購入する際のポイントなど普通の人より詳しいと思います。ウィッグを作ろうと思ってサロンに行ったら不安を煽るようなことを言われ、予算以上の高額のウィッグを買う羽目になったという人も多くいます。ウィッグが必要=髪の毛に問題を抱えている人ということで、人の弱みにつけこむような商売をしているサロンも残念ながら存在します。

予算にあった中でベストなウィッグを選ぶ際のお役に立てれば幸いです。ウィッグやウィッグに関連する具体的に質問等があればできる限りメールでお答えします。

医療用ウィッグに関する正しい情報をできるだけ多くの方と共有したいので、メールでいただいた相談や質問内容は、同意の上、このサイト上で紹介させていただきたいと思います。

メールの送付先は以下となります。
info●ladies-wig.com

メールを送信するときは、●を@に変更してください。できるだけ1週間以内にお返事します。2週間以上たっても返事がない場合は、見落としていたり、迷惑メールにいってしまっている可能性があるため、もう一度(できれば前回と別のアドレスから)送信してください。

タイトルとURLをコピーしました